注文住宅が完成するまでの期間はどのくらい?入居までの流れをチェック!

公開日:2023/08/09

住宅を建てるといつ建てた住宅で暮らせるか楽しみで落ち着きません。実際に注文した住宅がどのような流れで建てられていくのか、知らない方も多いでしょう。今回はそんなあまり知られていない完成するまでの流れについて解説していきます。また、家を建てる計画が滞りなくスムーズに進むよう事前に把握して対策もしておきましょう。

注文住宅が完成するまでの期間とは

実際に注文住宅が出来るまでにかかる時間は、8か月〜15か月と言われています。自分たちの憧れや理想の詰まった住宅を建てるため、土地を探したり、プランを考えたりして、色んなことを下準備しておかなければなりません。

そのため、建売住宅を買うよりも時間がかかります。注文住宅を建てるまでに必要なことは、建てるための情報収集や予算を決めることです。そして、依頼するハウスメーカーや工務店を選び、土地を探し、住宅ローンを事前申請します。その後、契約して住宅ローン本申請し、建築工事が始まって、ようやく完成して引っ越しします。

すでに土地があるかないか、立てたプランによって、出来上がるまでの時間は違います。出来上がりまでは、短くても6か月〜7か月はかかります。また、人によっては、こだわりが強く、希望の土地やプラン設計を徹底的に作り込んだ結果、2年ほどかかって建てる方もいます。

注文住宅が完成して入居できるまでの流れ

建ててから入居するまでの流れや要する時間について解説します。流れを把握して行動したときに、難なく進むように準備しておきましょう。

情報収集や予算決め

この段階では1〜3か月ほどかかります。建てたい住宅のイメージを具体的に固めましょう。そのために、ハウスメーカーや工務店に足を運び、開催中の見学会で資料をもらって、サイトを見ながら理想を膨らませましょう。イメージする住宅が具体的であれば、その後の打ち合わせがより滞りなく進みます。

間取りや吹き抜けなど、それぞれのこだわりを話し合いましょう。イメージが固まったら建築事例を参考に、必要な予算をまとめておくと見積もりを検討しやすくなります。また、相場を知ると、見積もりに余計な費用が入っていないかチェックできます。

メーカー選びから事前申請

この段階では3〜6か月かかります。通常は希望している土地の不動産に依頼しますが、土地探しから始めてくれるところもあるので、チェックしてみましょう。理想のイメージができたら、本格的にハウスメーカーを探していきます。

気になったところの資料をもらい、デザインやポイントの好みが合うかチェックしていきます。およそ、候補を2〜3社くらい選び、それぞれ希望を伝え、見積もりを出してもらいましょう。

住宅ローンの申請は2回申請します。出された見積もりをもとに必要な金額をまとめて、金融機関に事前申請します。どれくらい借り入れができるか、目安がわかり、設計プランのときに判断する材料になります。

その後は、ハウスメーカーを1か所に選択します。ハウスメーカーによって、得意な工法やポイントが違い、それぞれに特化したところを踏まえて後悔しないよう選択しましょう。

契約と本申請

この段階では2〜6か月かけてさらに明確なプランや費用を決めます。設計やプランが決まったら契約し、この時期に住宅ローンを本申請します。契約が完了したら、建築工事が始まります。これ以降は大きな変更ができないので、しっかりと後悔しない設計になっているか、吟味しましょう。

建築工事

いよいよ建築開始で、およそ3〜6か月かかります。地鎮祭後、さらに棟上げ式をする場合があります。先に実施の有無を決めておきましょう。

さらに、建築工事による騒音や車の出入りで、ご近所さんに迷惑がかかるので、あらかじめ挨拶に行くと良いでしょう。建築中はなるべく工事現場に行くと、完成するまでの過程を味わえて、思い入れがより深まるのでおすすめです。

完成

そして1か月ほどかけて完成です。完成後は引き渡す前に不具合がないかを見ます。登記手続きし、建物が引き渡されて完成なので、その後は好きなときに引っ越しができます。また、住宅ローンの決済もこの時期にされるので、先に金融機関と決済時期についてチェックしておきましょう。

注文住宅の完成に時間がかかる場合

色んな工程で決めていくことが多く、悩むこともあるため、時間がかかります。なかでもかなり時間がかかる工程は、土地探しとプラン設計や設備関係です。どのように時間がかかるのか、みていきましょう。

土地探し

理想の住宅を建てる条件に合う土地を見つける必要があるので、一般的に3か月〜半年くらい時間がかかります。また、余計に時間がかかるのは、理想のエリアが限定的だった場合、その条件に合う土地が出てくるまで待たなければなりません。長い場合、1年以上待つこともあります。

設計プランや設備

細かいところまで話し合わなければならないので、こだわりが強いと時間がかかります。さらに、家族で希望が一致していないと決定に時間がかかります。また、こだわっているポイントを全て盛り込めていないときや優先順位がハッキリしていないときも、プランを選ぶのに時間がかかります。

まとめ

本記事では、滞りなく進むよう注文住宅の流れについてに役立つポイントを解説しました。実際に注文した住宅が出来上がるまではあまり知られていないので、流れを把握して家を建てるときの参考にしましょう。

前もって間取りや吹き抜けなど、理想を話し合うことで、スムーズに完成できます。思っているよりも時間がかかるというケースが多いので、余裕を持って計画を立てましょう。本記事がこれから建てる予定のある方のお役に立てれば幸いです。

【ジャンル別】三郷市の注文住宅メーカー

注文住宅関連コラム

【三郷市】注文住宅メーカー比較表

イメージ
メーカー名トヨダ建設松井産業広島建設鶴田建築一条工務店ライフゲートアイフルホーム
特徴建物の水準が業界最高レベルなのを基本としている手が届きやすい価格帯豊富な施工実績を誇る在来軸組工法に強い性能とコストパフォーマンスが両立されている施工の工程を大事にしている長期にわたってサポートを受けられる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事